ビットコインに交換できるポイントサイトまとめ

ビットコインに交換できるポイントサイトまとめ

無料で貯めたポイントをビットコインに投資してさらに値上がり益を狙う。

ここでは、ビットコインに交換することができるポイントサイトをまとめています。

ビットコイン(bitcoin)とは?

ビットコイン(bitcoin)は、インターネット上で流通する仮想通貨(オンライン通貨)です。

中央銀行のような発行体がなく、あらかじめ総発行量も決まっているため、金のような代替資産としての特性があります。


2009年に誕生してから、わずか4年で100万倍以上に値上がりしたものの、2014年にマウント・ゴックス破綻で急落。その後あまり話題には上がりませんでしたが、その可能性に大手金融機関も相次いで参入するなど、着実に普及が進んでいます。

値動きは金や株式とは異なり、大手企業の参入や法体系の整備など、ビットコインの普及を後押しするニュースに連動しやすい特徴があります。

ビットコイン/円チャート

また、株式よりも値動きが大きく、短期間で数十%も上下することがあるので注意が必要な一方、大きな値上がり益を狙った投機対象としても人気です。

ビットコインを購入するには

日本国内でビットコインを取引するには、「取引所」での口座開設をすればすぐに売買が可能です。(FX取引会社で為替を取引するイメージ)

主な取引所には、次のようなものがあります。

取引所 特徴
bitFlyer(ビットフライヤー) 国内最大のビットコイン取引所。信頼感の高さが魅力。
Zaif 取引手数料が-0.01%。コスト面で人気。
ビットバンクトレード レバレッジ最大20倍の信用取引が可能。
ビットポイント 取引ツールにMT4が使える。(参考記事

ビットコインに交換可能なポイントサイト一覧

ポイントサイトやクレジットカードなどのポイントプログラムでも、貯めたポイントをビットコインに交換できるところが出てきました。

現在、ビットコインに交換することができるポイントサイト・ポイントサービスには次のようなものがあります。

ポイントサイト ビットコイン取引所 最低交換ポイント 交換手数料
Gポイント bitFlyer 1000円 無料
ネットマイル bitFlyer 1000円 無料
PeX bitFlyer 500円 無料
PointExchange bitFlyer 500円 無料
ハピタス bitFlyer 300円 無料
ちょびリッチ bitFlyer 500円 無料
ポイントインカム bitFlyer 500円 無料
ポイントタウン bitFlyer 500円 無料
モッピー bitFlyer
coincheck
500円 無料
クレジットカードのポイント
ライフカード bitFlyer 3000円 無料
アフィリエイトASP
TCSアフィリエイト bitFlyer 1円 無料

「Gポイント」「ネットマイル」「PeX」「PointExchange」は、あらゆるポイントを効率よく集約・交換することができる便利なサイトなので、利用している人も多いはず。

「ポイントタウン」「モッピー」「ちょびリッチ」も、ポイントが貯まりやすいと人気のサイト。特に「ポイントタウン」は還元率の高さから私も主要サイトとして利用中。オススメです。

ポイント交換するには指定の取引所アカウントが必要

bitflyer(ビットフライヤー)

各ポイントサイトからビットコインにポイント交換する際は、それぞれ指定されたビットコイン取引所でのアカウントが必要になります。

上記の一覧表にあるように、どのポイントサイトも交換先に指定している取引所に「bitFlyer」があるため、「bitFlyer」のアカウントを作成しておけば間違いありません。

MEMO
「bitFlyer」は、国内最大のユーザー数・取引高を誇るビットコイン取引所。三菱UFJ、三井住友などのメガバンク系ベンチャーキャピタルをはじめ、リクルートやGMOなどの有名企業が株主に連ねており、信頼性の高さが魅力。

尚、口座開設や維持手数料などは全て無料で利用することができます。もちろん、私も「bitFlyer」を利用中(・ω・)b

メールアドレスだけで簡単にアカウントを作成することができます。

bitFlyer経由のネットショッピングでビットコインが貰える

また、bitFlyerの「ビットコインをもらう」ページでは、ポイントサイト経由のように、掲載されたバナー経由でネットショッピングや各種申込を行うことで、規定のビットコインを貰うことができます。

bitFlyer経由のネットショッピングでビットコインを貰う

ネットショッピングでは購入価格の◯%のビットコインが、各種サービス利用や申込みでは◯◯円相当のビットコインを貰うことができます。

ビットコインに交換する手順

ポイントタウン」を例に、ポイントサイトで貯めたポイントをビットコインに交換する手順を解説します。

まずは、ポイントタウンのポイント交換から、ビットコインを選択。交換するポイント数と、ビットコイン取引所「bitFlyer」のアカウントIDを入力します。

ポイントタウンのポイントをビットコインに交換

アカウントIDは、「bitFlyer」の管理画面から確認することができます。

bvitFlyerのアカウントIDを確認

ポイント交換を実行すると、その時点でのビットコイン⇔円の交換レートで換算したビットコインに交換されます。

ポイントタウンのビットコイン交換処理

「bitFlyer」のお取引レポートを見ると、ビットコインの受取を確認することができます。

bitFlyerで取引レポート反映を確認

ビットコインの毎月積み立てをはじめました

積立で豚の貯金箱が増えていく様子

ビットコインは値動きが大きいため現金で購入するのは怖いと思いますが、無料で貯めたポイントなら購入しやすいのではないでしょうか?

私も値上がりを期待して、コツコツ貯めたポイントでビットコインの毎月積立てを始めることにしました。

毎月定額を積み立てる「ドルコスト平均法」で、短期の上げ下げに一喜一憂せず、長い目で見て価値が上がっていくのを楽しみにしています。

MEMO
ドルコスト平均法とは、金融商品を一度に購入せず、資金を分割して均等額ずつ定期的に購入する投資手法。毎月一定額を購入することで、価格の安いときに多くを、価格が高いときには少ししか購入できず、全体で見ると平均購入単価が低く抑えられる特徴があります。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設は次のように行います。

bitFlyerのアカウント種類

bitFlyerのアカウント作成・維持に掛かる手数料は全て無料となっていますが、本人確認資料の提出内容によって、いくつかのアカウントクラス(種類)があります。

bitFlyerのアカウントクラス

メールアドレスの登録だけで作成できるアカウント「ウォレットクラス」では仮想通貨の売買ができないなどの制限がありますが、トレードクラスになるとそれらの制限がなくなります。

ちなみに、トレードクラスになるための要件は次の4つだけで、主に本人確認だけなので(個人の場合)、私はトレードクラスを利用しています。

  • ご本人情報のご登録
  • ご本人確認資料のご提出
  • お客様の取引目的などのご確認
  • 転送不要の書留郵便のお受取

bitFlyerのアカウント作成手順

bitFlyerのアカウント作成は簡単に行うことができます。

まずは、bitFlyerのWEBサイトにいきます。

メールアドレス(またはFacebook/Yahoo! ID/Googleアカウント)を入力して、「アカウント作成」をクリックします。

bitFlyerアカウント作成

これだけで「ウォレットクラス」のアカウントが作成されます。

その状態では、ビットコインの預入・送付などしか行うことができないため、ビットコインの売買などを行う場合にはトレードクラスにアップグレードする必要があります。

トレードクラスになるには、bitFlyerにログインした画面右にある「アカウント情報」より、「ご本人情報のご登録」「ご本人確認資料のご提出」「お客様の取引目的等のご確認」「転送不要書留郵便のお受取」を順にクリックして、必要情報を入力していきます。

bitFlyerアカウント情報

それらの認証が完了すると、トレードクラスになります。

bitFlyerアカウント情報に反映

あとは、ポイントサイトからビットコインへポイントを交換したり、積み立てたビットコインの値動きを楽しんだり、ビットコインの売買をしてみたりと、ビットコイン投資を存分に楽しみましょう(・ω・)b