楽天ブックスのポイントサイト還元率比較

楽天ブックスのポイントサイト還元率比較

楽天スーパーポイントが貯まる・使える、オンライン書店「楽天ブックス」。

楽天ブックスの利用で楽天スーパーポイントが貯まりますが、ポイントサイトを経由することで、さらにポイントサイトのポイントも貯まって2重でオトク

ここでは、主要なポイントサイト毎にポイント還元率を比較しています。

ポイントサイトの還元率比較

主要なポイントサイトについて、楽天ブックスの利用で貰えるポイント還元率は次の通り。

ポイントサイト 還元率(円)
ハピタス 商品購入:1.0%
げん玉
ポイントタウン 商品購入:1.0%
モッピー 商品購入:1.0%
ポイントインカム 商品購入:1.0%
colleee 商品購入:1.0%
Gポイント 商品購入:0.5%
ちょびリッチ 商品購入:1.0%
お財布.com 商品購入:1.0%
ECナビ 商品購入:0.6%
楽天Rebates

例)1万円のお買い物で還元率1% -> 100円

楽天ブックスでオトクに買い物する方法

ポイントサイトを利用する以外にも、楽天ブックスのお得ワザをまとめています。

楽天スーパーポイントを活用する

楽天ブックスの利用で楽天スーパーポイントが貯まり、貯まったポイントは、1ポイント=1円で利用可能。

楽天ブックスでオトクに買い物するなら、楽天スーパーポイントを効率よく貯める・使うのがコツです。

SPUでポイント最大16倍

楽天グループのサービス利用でどんどんポイント倍率が上がり、最大16倍ものポイントが貯まる「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」。

楽天ブックスも対象に入っており、当月利用でポイント+0.5倍。

事前にキャンペーンをチェック

楽天ブックスでは、さまざまなポイントアップ・キャンペーンが催されています。

スペシャルプライスセールや人気タイトルの特集など、いつも何かしらのキャンペーンが開催されているので、楽天ブックス利用の前には、現在開催中のキャンペーンを要確認。

Amazonよりもポイント還元でおトク

最近は紙の書籍を購入するのもオンライン書店ばかり利用しています。

使うのは「Amazon」か「楽天ブックス」で、どちらも送料無料で即日届くので助かります。

新刊でも値引きやポイント還元があるので、1冊毎におトクな方を利用するようにしていますが、楽天ブックスの方がポイント含めておトクな場合が多い気がします。

少しでもおトクに本を購入するなら、両サイトは要チェック。

他にもポイントサイト還元率を見る

人気の通販サイト/サービス毎に、どのポイントサイトを経由するのが一番オトクなのかを比較表にまとめています。