時給○千円!高額報酬のオフラインアンケート(会場調査)体験談

高額報酬のオフラインアンケート(会場調査)体験談

ネットアンケートでのお小遣い稼ぎをはじめて3ヶ月、ようやくオフラインアンケート(会場調査)に当選して参加することができました。

内容は守秘契約によりお伝えすることができませんが、オフラインアンケートとはどういうものなのか、体験談として紹介したいと思います。

当選連絡が入る

Web上だけで完結するネットアンケートに対し、会場に集まってインタビュー形式などで行われるオフラインアンケート

手軽なネットアンケートは報酬が安い(数円〜数十円)のですが、オフラインアンケートは高額報酬(数千円〜1万円)のために人気があり、参加するには抽選となることが一般的です。

私ももちろん、オフラインアンケートの参加可否を問われた事前アンケートには全て参加可能と回答していましたが、ネットアンケートをはじめて3ヶ月間、1回も当選したことがありませんでした。

ところが、しばらく経った頃に、調査会社を名乗る会社から1件の電話連絡が入りました。

先日参加申し込みされた○○の会場調査について、1週間後に大阪市内の某大手企業敷地内で開催、調査自体は1時間で謝礼は交通費込み6000円となりますが、参加可能ですか?」との内容。

1時間で6000円は普通に考えて美味しいので、即答で了承しました。

当日の集合場所等、詳細は後日メールで送られてきました。

MEMO
今回のオフラインアンケートは、「マクロミル」の事前アンケートから参加しました。

当日の流れ

メールで指示があったように集合時間に指定場所で待っていると、調査員の方が参加者を集めて会場に誘導。

今回の調査内容は、大手企業の新製品デモンストレーションが15分ほど行われ、それについて思ったことをアンケート用紙に回答するというものでした。

当日の調査は複数回に分けて開催されているようで、1回の調査で10人ほどが参加。アンケートの回答内容からその場で2人指名され、指名された方はさらに30分のインタビューで追加報酬1000円が貰えたようです。

正直、企業の方と複数の参加者で意見を言い合ったりするのだろうと少し身構えていたのですが、拍子抜け、というかこれだけでこんなにお金貰ってもいいの?という感じでした。

オフラインアンケートの謝礼(現金手渡し)

アンケート回答が終わると、その場で封筒に入った謝礼が手渡され、領収書にサインして終了。

集合から解散まで実質1時間ちょっと。その後連絡など煩わしいものもありません。

事前アンケートに回答しないと始まらない

今回、実質1時間で6000円の報酬を頂いたのですが、調査によっては1万円ほどの案件もあるとのことで、こんなに美味しいお小遣い稼ぎは他にないと思います。(自分の意見が企業や社会の役に立つというのも、モチベーションになる。)

できるなら片っ端から参加したいほどですが、今回ネットアンケートを始めて3ヶ月でようやく1件参加することができたのが現実。

参加するには、それぞれの調査に求められる属性である必要があり、それには事前アンケートという形でWeb上で簡単アンケートに回答する必要があります。

また、高額報酬のオフラインアンケートだけを狙い撃ちすることは難しいので、やはりネットアンケートの数をこなすのが近道。

これら事前アンケートへの回答を含めると時給○千円とはいきませんが、スキマ時間を活用してお小遣い稼ぎができるのは悪くないと思います。

まずは業界大手のサイトに登録してアンケートの数をこなすところから。その先に高額報酬のオフラインアンケートに参加する機会がまわってくるので、地道に続けるのがアンケートで稼ぐコツだと思います。

インターネットアンケートでお小遣い稼ぎを実践 ネットアンケートでいくら稼げるか大手サイトで比較検証してみた