お店にチェックインして貯まる来店ポイントアプリ

お店にチェックインして貯まる来店ポイントアプリ

お店に行ってスマホでチェックインするだけでポイントが貯まる、来店ポイントアプリについて紹介します。

来店ポイントアプリとは?

来店ポイントアプリは、お店に行ってチェックインするだけでポイントを貯めることができるスマホアプリ。

来店ポイントアプリの仕組み
画像引用:スマポ

各アプリで提携しているお店に行って、チェックインエリアに到着したらチェックインボタンをタップ。すると、スマホにポイントが貯まります。

貯まったポイントは、アプリに応じて、特典やポイントに交換することができます。

お出掛けついでにチェックインしてお小遣い稼ぎ。お気に入りのお店も発見できるかも。

来店ポイントアプリの仕組み

お買い物しなくても、どうして来店するだけでポイントが貰えるの?

それは、お店の人がお客様に、お店に来てもらってお店のことを知ってもらいたいから。

これまでの方法としては、チラシやDMなどでお店や商品の広告をしていましたが、新しい広告の形として、お店に足を運んでもらう来店ポイントが導入され始めました。

どんなお店で使えるの?

来店ポイントが貯まるお店はアプリごとに異なりますが、百貨店やファッションブランド、スーパーやコンビニ、家電量販店などで使えます。

来店ポイントアプリの紹介

スマポ

スマポ

スマポは、株式会社スポットライトが運営する来店ポイントサービスです。

国内の先駆け的存在で、市場でトップクラスの実績を誇ります。

スマポの使えるお店は、百貨店、ビックカメラ、マツキヨなどがあります。

MEMO
使えるお店が著しく減少しています。同社運営の楽天チェックが中心となりそうです。

貯まったポイントは、1ポイント = 1円相当で、提携店舗のポイントや商品券に交換することができます。

楽天チェック

楽天チェック

楽天チェックは、株式会社スポットライトが運営する来店ポイントサービスです。

MEMO
株式会社スポットライトは「スマポ」の運営会社ですが、2013年10月に楽天の子会社となり、「楽天チェック」の運営もしています。

楽天チェックの使えるお店は、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店などなど多数あります。

貯まるポイントは「楽天スーパーポイント」。楽天市場など楽天系列のサービスで使えるので、使いやすくてイイですね。

ショプリエ

ショプリエ

リクルートが運営するショプリエは、2018年3月28日をもって来店ポイント(チェックイン)のサービスを終了しました。

その後、ポイントカードまとめアプリとして運営されております。