ポイントサイトからチャージ可能なVisaプリペイドカード

ポイントサイトからチャージ可能なVisaプリペイドカード

ポイントサイトで貯めたポイントをそのままチャージすることができる、VISAプリペイドカード「Pollet(ポレット)」と「POINT WALLET VISA PREPAID」。

それぞれの特徴、チャージ可能な提携先、チャージ限度額などを比較紹介します。

VISAプリペイドカードとは?

VISAプリペイドカードは、利用者があらかじめカードに現金をチャージし、その範囲内でクレジットカードと同じように使うことができるカード。

世界約4000万店舗のVISA加盟店で利用することができるので、全国のコンビニはもちろん、ネットショッピングでも利用可能です。

前払い(チャージ)式なので、残高の範囲内でしか利用できないため、使いすぎの心配もありません。

また、クレジットカードと違い与信審査がないため、誰でも持つことができます。(年齢制限あり)

ポイントサイトからチャージ可能なVisaプリペイドカード

ポイントサイトからチャージ可能なVisaプリペイドカードには、現在「Pollet(ポレット)」と「POINT WALLET VISA PREPAID」があります。

Pollet(ポレット)

Pollet(ポレット)

大人気ポイントサイト「ハピタス」を中心に、チャージ可能な提携先がどんどん拡大中の「Pollet(ポレット)」。

名前の由来は、POINT(ポイント)とWALLET(お財布)を掛け合わせたんでしょうか、かわいいネーミングですね。

チャージ金額の0.5%が増額

Polletへチャージすると、入金額の0.5%が上乗せしてチャージされます。

カード利用によるポイント還元はないため、実質還元率はチャージ時の0.5%となります。

チャージ可能な提携先

Polletにポイント交換可能なポイントサイトには、「ハピタス」「ポイントインカム」「ちょびリッチ」「PONEY」「ワラウ」「i2iポイント」や、ポイント交換サイトの「PeX」「ドットマネー」があります。

他にも、アフィリエイトASPの「アドボンバー」、ビットコイン(bitFlyer)、LINE Pay(チャージ金額の4%が手数料で掛かります)があります。

また、クレジットカードやペイジーからもチャージ可能ですが、1回あたり300円の手数料が掛かります。(セディナ発行のカードは無料)

ちなみに、1枚のPolletカードで、これら全ての提携先からチャージが可能です。

最大100万円までチャージ可能

1回あたりのチャージ限度額は最大50万円(提携先により異なる)、カードの残高上限は100万円と、十分すぎる内容。

また、ハピタスは毎月のポイント交換額上限が3万円というのがネックだったのですが、ハピタスからPolletへのチャージは毎月30万円まで可能となり、ハピタス唯一の弱点を克服しました。

POINT WALLET VISA PREPAID

POINT WALLET VISA PREPAID

ポイントサイト「モッピー」「お財布.com」などを運営する、株式会社セレスが発行する「POINT WALLET VISA PREPAID」。

カード利用額の0.5%還元

POINT WALLET VISA PREPAIDを利用すると、利用金額の0.5%が還元されます。

チャージ可能な提携先

POINT WALLET VISA PREPAIDにポイント交換可能なポイントサイトは、同社が運営する「モッピー」「お財布.com」「モバトク」のみ。

また、一枚のカードにチャージできるのは、いづれかのサイト1つのみというのが、非常に残念。(1つの会員登録に1つのカードが紐づくようです。)

他にクレジットカードやペイジーからもチャージ可能ですが、1回あたり300円の手数料が掛かります。(セディナ発行のカードは無料)

最大10万円までチャージ可能

チャージ可能金額は、毎月5万円まで、最大10万円。

Polletと比べると物足りなく感じますが、一般的なVISAプリペイドカードと遜色ない内容です。

PolletとPOINT WALLET VISA PREPAIDの比較

PolletとPOINT WALLET VISA PREPAIDのスペックを比較表にまとめました。

Pollet POINT WALLET VISA PREPAID
カード種類 VISAプリペイドカード VISAプリペイドカード
還元率 0.5%
チャージ時
0.5%
カード利用時
チャージ最低単位 1円 100円
チャージ限度額 1回50万円(提携先により異なる)
上限100万円
毎月5万円
上限10万円
チャージ可能
提携先
ハピタス ポイントインカム ちょびリッチ ワラウ i2iポイント PeX ドットマネー ビットコイン(bitFlyer) アドボンバー LINE Pay モッピー お財布.com モバトク
※1枚のカードでいづれか1つ
チャージ手数料 ポイント:無料
クレジットカード:300円(セディナは無料)
ペイジー:300円
LINE Pay:チャージ金額の4%
ポイント:無料
クレジットカード:300円(セディナは無料)
ペイジー:300円
発行手数料 無料 無料
年会費 無料 無料
発行可能年齢 16歳 なし
※16歳未満は親の同意が必要
与信審査 不要 不要

どちらを選ぶかは、チャージを行う提携先によると思います。

提携ポイントサイトの多さでは、圧倒的にPollet。POINT WALLET VISA PREPAIDは自社運営サイトしかないだけでなく、1枚のカードでそれらをまとめることができないのはかなり不便ですね。

ちなみに、券面デザインでは、個人的には、かわいらしいPolletよりも、高級感のあるPOINT WALLET VISA PREPAIDが好みです。