ポイントサイトのお友達紹介制度で稼ぐコツ

ポイントサイトのお友達紹介制度

自分のブログやサイトでポイントサイトを紹介する「お友達紹介制度」。

ここでは、お友達紹介制度で稼ぐコツ、ポイントサイト毎のお友達紹介制度を比較一覧形式で紹介します。

お友達紹介制度とは?

お友達紹介制度とは、自分のブログやサイトでポイントサイトを紹介し、そのリンク経由で登録者を獲得すると、1件100円などの成功報酬が貰えるもの。

仕組みは「アフィリエイト」そのもので、初心者の方には難易度が高くなるのですが、成功すれば桁が1つも2つも上がります。興味のある方はコチラのサイトも参考にしてください。

狙うは2ティア報酬

紹介報酬には、1件数百円のような固定報酬タイプと、登録した人が獲得したポイント数に応じて、永続的に報酬が入ってくる2ティア報酬というものがあります。

お友達紹介制度の2ティア報酬制度

2ティア報酬はお友達が獲得したポイントの30%〜40%と大きな料率が設定されているため、紹介者を多く獲得できれば、まとまった額のポイントが毎月自動的に入ってくるようになるという訳です。

お友達紹介制度のあるポイントサイト

お友達紹介制度のあるポイントサイトと、その紹介報酬の一覧です。

ポイントサイト お友達紹介制度
ハピタス 100ポイント+2ティア(最大40%)
げん玉 800ポイント+2ティア(~35%)+3ティア(~12.25%)(3種類の報酬制度から選べる)
ポイントタウン 6,000ポイント+2ティア(50%)
モッピー 300ポイント+2ティア(5〜100%)
お財布.com 300コイン+2ティア(50%)
ECナビ 1,000ポイント+2ティア(案件毎に設定)
えんためねっと 入会者の獲得報酬が1,000円を超えると150円
Gポイント 50ポイント+2ティア(最大40%)
ポイントインカム 3,000ポイント+2ティア(10%)
ちょびリッチ 500ポイント+2ティア(40%)
colleee(コリー) 3,000ポイント+2ティア(5〜10%)
Mr.Rebates 2ティア(20%)
Ebates 5US$+紹介人数によりボーナス

お友達紹介で稼ぐコツ

お友達紹介制度でより多く稼ぐには、次の4つが重要なポイントになります。

  1. 2ティア報酬制度
  2. 人気ポイントサイト
  3. 還元率の高いサイト
  4. 2ティア対象広告の数

2ティア報酬制度

紹介報酬には、1件数百円のような固定報酬タイプと、登録した人が獲得したポイント数に応じて、永続的に報酬が入ってくる2ティア報酬というものがあります。

ここで狙うのは2ティア報酬制度のものです。毎月お友達が獲得したポイントの数十%が入ってくるので、トータルすると固定報酬の比ではありません。

MEMO
○○で500人紹介して毎月10万円相当を受け取っている方も知っています(*´Д`)ハァハァ

人気ポイントサイト

いくら紹介報酬が高いといっても、紹介するサイトが誰も使ってないようなところだと、登録してもらえる確率も少なくなります。

たくさんの人が使っている人気サイトだと、私もやってみよう!と登録に繋がりやすくてオススメです。

還元率の高いサイト

2ティア報酬制度で貰えるポイントは、お友達が広告利用で獲得したポイントが対象になっていることがほとんどです。

なので、広告利用によるポイント還元率が高いサイトほど、2ティア報酬も多くなります。

2ティア対象広告の数

ポイントサイトによっては、2ティア対象の広告が全てではない(一部の広告のみ対象)場合があります。

せっかくたくさんの人数を紹介したにも関わらず、2ティア報酬が少ない場合は、対象の広告が少ない可能性があります。

結論:お友達紹介におすすめのサイト[ベスト3]

上記3点を踏まえると、お友達紹介におすすめのポイントサイトは、次の3つです。

ポイントサイトをアフィリエイトASPで紹介する

また、ポイントサイトの「お友達紹介制度」を利用せずに、「アフィリエイトASP」を利用してポイントサイトを紹介することで、成果報酬を得る方法もあります。

ポイントサイトによっては、お友達紹介制度よりもアフィリエイト報酬の方が高い場合もあるので、それぞれ使い分けるとより効果的です。

各ASPで取り扱っているポイントサイト案件は異なりますが、興味ある方はコチラをどうぞ。